<< 大阪屋封印酒 | main | CONCERTO MOONからの離脱 >>
会津娘
category: -
0
    んちゃ。
    うわ、ブログ連投してるやん!って驚きのあなた。
    そう!スプーン一杯で驚きの白さ!
    こんばんは、長田です。





    割に他人様のライブに行ったりしております。
    アマチュア、プロ問わず、色々刺激受けさせてもらっております。
    見ていて思うのはやはり初期衝動ってのは大事だなと。
    そこを踏まえ様々な演出も大事だなと。
    まあ当たり前なんですけどね。(笑)
    私も頑張らないといかんねーってね、
    いかんねーって。





    最近読書熱が復活しまして、と言ってもジャック・ケッチャムばかりなんですが(笑)、
    ケッチャム以外に「Wow!」ってのがありまして。


    常見さんの著書は色々見させて頂いておりますが、これはバンドマンにも分かりやすいかなと。
    常見さんの本とか記事って、意外にバンドマンとリンクするものが多かったりするんですけどね。(笑)
    まあ私的にはこの本の常見さんと棚橋選手の対談が楽しみのメインだったりしますが。(笑)

    この本への青木真也選手のTweetなんですが、

    本当、そう思いますね。
    バンドマンも10代、20代はガンガン練習してください。
    ツアーとかライブもガシガシやってください。
    ミュージシャンとして、バンドとして、体力はもちろん色々身につくと思います。
    それを20代後半から30代にかけて昇華して頂ければと思います。

    これ、30代からやってはいけません。
    20代の遅れ(?)を取り戻したいのか、中年やと言うのに、
    簡易アプリかなんかで加工したような白で飛ばして鼻の形もわからんような写メあげたり、
    「努力はきっと報われる」とかみたいな安い意識高い系な言葉をそんなに報われてもいないのに発言してしまったり、
    「俺はメタラー」とか言いつつも世間で言えば中年のおっさんが出来損ないのホストみたいな髪型やヴィジュアル系意識していますみたいな格好してしまったり、
    そんなイタイ中年になってしまうので、20代にがむしゃれよ。(全て個人的感想です)
    あれ?今自分の後頭部に何か刺さったような…
    ん!?ブーメラン…

    意識高い系で思い出しましたが、常見さんの「意識高い系という病」もおもろい。
    今NHKでもそんな内容のドラマやってますね。






    藤波辰巳選手がWWEの殿堂入りをはたしまして、個人的に嬉しいのですが、



    コナー君がウォリアー賞をとったのも非常に嬉しかったです。
    コナー君って?って方は、私の昔のブログでも読んでくださいな。
    しかし、何回見ても泣ける… 染みる。。






    では酒ブログ。


    「会津娘」
    福島は会津の有限会社渡辺宗太商店の純米生酒。
    これは美味。美味過ぎる。
    My Japanese SAKE rankingのNo1No2を争う旨さ。
    そう、先日の大阪屋のといつも脳内で争うんですよ。
    本当に美味しいです。

    これ知人のKさんから頂いたんですが、一緒に自家製ホタルイカ沖漬けも頂きまして…


    これもめちゃくちゃ美味しかった。
    美味過ぎる!
    ホタルイカ、最高!
    comments(1), trackbacks(0)
    Comment.
    吉田との違いが、ここで出たんでしょうか。
    2015/04/03 10:02 PM, from マヤ
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    Trackback.
    url:
    New Entry.
    Archives.
    Comment.
    Trackback.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search